援交女子100人に聞きました!サポの相場は?

出会い系サイトで個人売春している女性が割り切り相場を告白

MENU

売春女子の増加に伴い相場も下落

 

援交女子100人に聞きました!サポの相場は?

 

援助交際という言葉が産まれた1990年代は、今とは比較にならないほど高騰していた相場。

 

ロリコンの中年親父とカラオケに行ったり、食事に行っただけで数万円も荒稼ぎしていた女子高生も珍しくありませんでした。

 

その頃と比べると、普通の学生やOL、主婦などが参入してきたこともあり、今はまさに暴落という言葉がピッタリかもしれません。

 

そこで今回は、管理人が大手出会い系サイトやmixiなどの無料SNSで援交経験者100人に取ったアンケートから、現在の相場を紹介したいと思います。

 

10代〜20代前半のギャル、フリーター、女子大生など

 

本番あり(ゴムあり) 10,000円〜15,000円 ホテル代は別
本番あり(生ハメ) 10,000円〜25,000円

中出しの場合はプラス5,000円〜10,000円 ホテル代は別

フェラ抜き 3,000円〜10,000円

車内フェラだと安め

 

相場のばらつきが一番多い年代

 

この年代のサポの相場は2極化されてます。

 

高校生の頃から割りをやっていて、相場や金の引き上げ方を知ってるタイプ

 

早い子だと、すでに中学生の頃から下着売りや円光をしてて、友達同士でグループを組んで荒稼ぎしていた、という少女も少なくなりません。

 

社会人になると、昔の友達とも疎遠になったりするんですが、男を手玉に取るコツを知ってるので、生ハメ、中出し、ハメ撮りなどの高額オプションをつけたり、気の弱そうな相手を選んで相場よりかなり高くお金をもらってる子がいます。

 

 

世間知らずで、男の上手く言いくるめられるタイプ

 

このタイプも最近目立って増加傾向にあります。

 

本来なら援助交際などやらないような女性が、不景気の影響を受けてバイトや就職先が見つからなかったり、安い給料でローンや借金が返せなかったり。いわゆる貧困女子といわれる層ですね。

 

勇気を出して、出会い系サイトなどで援助交際を始めたばかりの子は、円光慣れしている男性に相場より安く交渉されてもNoと言えなかったりするんですよね。

 

20代前半〜20代後半のOL、キャバ嬢、風俗嬢など

 

本番あり(ゴムあり) 5,000円〜15,000円 ホテル代は別
本番あり(生ハメ) 5,000円〜15,000円

中出しの場合はプラス5,000円〜10,000円 ホテル代は別

フェラ抜き 3,000円〜8,000円

車内フェラだと安め

 

愛人にしたい男性に人気の年代

 

本来なら、大人の女として一番輝く年代ではあるんですが、援助交際の場合は思ったほど相場は上がりません。

 

やはり、ロリコン男性が多いので、10代後半から21、22歳辺りの女性が人気のようです。

 

また、この年代だと、売春というよりは愛人を探しているパパさんに人気があったりします。

 

 

30代〜40代の主婦、バツイチ熟女など

 

本番あり(ゴムあり) 10,000円〜15,000円 ホテル代は別
本番あり(生ハメ) 10,000円〜25,000円

中出しの場合はプラス5,000円〜10,000円 ホテル代は別

フェラ抜き 3,000円〜10,000円

車内フェラだと安め

 

AVでも人妻や熟女というのは根強いコアなファンが多いジャンルですので、出会い系サイトでも当然ながら人気があります。

 

特に、お金が絡んでいるとはいえ「人の女を寝取る」という背徳感やスリルを堪能できる主婦の需要が高いです。

 

最近では、その日の食費や子供の塾代などが足りずに、出会い系サイトの割り切りでお金を稼ぐ「コロッケ売春」という言葉も一般的になりました。

 

ちなみに、コロッケ売春の場合は、車内フェラ抜きが多く、相場も激安ピンサロ店と同じぐらいなのでサラリーマンが仕事の合間に利用していることも多いようです。

 

まとめ

 

ここまで、一般的な援助交際の相場について説明してきました。

 

これらは、実際にアンケートに答えてくれた女性の平均的な相場であり、2人の間の交渉で高くもなり低くもなります。

 

ただ、はじめて出会い系サイトで割り切りに挑戦する人には参考になるかと思います。

 

一回きりのスリルある出会いを楽しんでくださいね♪

 

 

女性の支持率重視!円光に使われるサイトを見る