某有名週刊誌や風俗雑誌にも連載を持つ現役ライターが出会い系サイトの真実に迫り、現在社会の闇を赤裸々に暴露します!
制服女子校生

制服女子校生
こんにちは!現役風俗ライターの森山シンタローです。

今回は出会い系サイトでの体験談じゃないんですが、仕事先で痛い経験をした男性(Nさん 35歳)にインタビューしてきたので、みなさんに紹介したいと思います。

Twitterで仲良くなった高校生との淫行を「バラすぞ!」と脅されて、大金を取られてしまったという話です。

美人局で最初からお金目的で近寄ってきたというわけではなさそうですが、怖いですねぇ。。。

それでは、早速インタビューをご覧ください。

ゲームがきっかけで深夜デートから体の関係へ

 

シンタロウ

こんにちは。今日は、Nさんの傷口に泥を塗るような話になるかもしれませんが、よろしくお願いします。

 

Nさん

こんにちは。皆さんの反面教師になればいいと思います。少しでも謝礼金がもらえるとありがたいですしw

 

シンタロウ

分かりました。それでは、Nさんの簡単な自己紹介をお願いします。

 

Nさん

年は35歳。雑誌編集の仕事をしてました、去年から風俗系ポータルサイトの営業へ異勤になりました。
いちおう結婚してまして、4歳になる子供がいます。

 

シンタロウ

なるほど。それでは本題に移りたいと思いますが、相手の女子校生とはどういう経緯で知り合ったんでしょうか?

 

Nさん

きっかけは、去年流行ったポケモンGOです。
私もすっかりハマってしまい、夜中にスポットを探しにドライブしながらTwitterでつぶやいてたら、高校生の女の子が食いついてきたんですよ。

 

シンタロウ

そういや、ポケモンGOってあっという間にブームが終わっちゃいましたよね(笑)
私の知り合いでも、出会い系で知り合った女の子と一緒にスポットを探してる奴がいました。

 

Nさん

ええ。ナンパの道具としては使えました。
そのJKが、「私も連れてってもらえませんか?」と言ってきたんですよ。

そうなったら、断る理由なんてないじゃないですか!

 

シンタロウ

たしかに(苦笑)
それで、一緒に深夜遊んでるうちに体の関係にも進んでいったというわけですか?

 

Nさん

はい。私は遊びのつもりだったのに、向こうは本気だったみたいなんですよ。
けど、年が倍近く離れてるわけですし、そのうち自然消滅みたいな感じになると思ったのが甘かったです。

次第に態度を急変させ脅迫→示談へと

 

シンタロウ

高校生ぐらいの年代って、よく分かりませんよね。
体は大人でも心はまだま未熟だし、そういう禁断の恋みたいなものを経験したら、ハマっちゃうこともよくありますし。
大人の女性が相手でも、不倫で泥沼になることも珍しくないですから。

 

Nさん

そうですね。ホントに別れるタイミングを間違えてしまいました。
だんだん向こうが本気になってきて、
「奥さんと別れてくれるんだよね?」
「私のこと捨てたら後悔するよ。」
「Nさんの子供が欲しい。今日は中で出してもいいよ。」
「私たちのことがバレたら、Nさん淫行で逮捕されちゃうんだよね。」
とか、怖いことを言い出すようになりました。

 

シンタロウ

うわぁ、それはキツいですねぇ。
もしもバレたら、ニュースで実名晒される可能性も高いし。。。。
それで、どうやって別れたんですか?

 

Nさん

会う度に向こうが離婚を迫ってくるようになったんですが、なんとか誤魔化してたんですよ。
その頃は、強制的にセックスさせられてる感じで、そんなのは生まれて初めてだったから、なんとか円満に別れる方法ばかり考えてましたw

そんなある日、ファミレスで待ち合わせしてたら、彼女が「知り合いの人」という怖そうな人を連れてきたんですよ。

 

シンタロウ

話を聞いてるこっちがドキドキしてきました^^;

 

Nさん

その人はヤクザじゃないけど、こういうもめ事には慣れてるみたで、
「この娘とのことは遊びだったの?」
「アンタの家や会社に行って、彼女との関係をバラしてもいいのか?」
「人生おわっちゃうよ。」
などと、脅されました。

 

シンタロウ

日本の法律だと、男の方が立場が弱いから結局は言いなりになるしかないですよね。

 

Nさん

ええ。もちろん警察、会社、家のどこに行かれても困るじゃないですか。
結局、示談という形で私が慰謝料を払うことで話がまとまりました。

 

シンタロウ

ちなみに額というのはどれぐらいだったか、教えてもらえますか?

 

Nさん

最初は2000万とか途方もない金額を提示されました。
そんなの払えるわけないじゃないですか?

ファミレスの中で土下座して、最後は300万で許してもらいました。
それだって、安月給のサラリーマンには大金ですよ。
嫁に内緒で銀行ローンのカード作ったんですから。

 

シンタロウ

私なんか自営業だから、ローンも通りません(汗)
一般庶民にとっては大金ですよねぇ。

ちなみにその後、向こうから新たに脅されたりはないんですか?

 

Nさん

今のところは大丈夫ですね。
示談書も書きましたし、あんまり無茶苦茶なことをして警察に行かれたら、逆に自分たちが危なくなると思ってるんでじゃないでしょうか。

 

シンタロウ

なるほどでした。このサイトでは、高校生や中学生との淫行は絶対やめましょう!としつこく警笛を鳴らしてるんですが、実際に痛い目にあった人の話を読むと身につまされます。

 

Nさん

ええ。私も今回の一件で、無料のSNSがどれだけ危険が痛感しました。
300万を失ったのは痛かったけど、逮捕されなかっただけラッキーだったと思うようにしています(苦笑)

 

シンタロウ

Nさん、今日はありがとうございました。
今後はポータルサイトの運営を頑張って、ガンガン稼いでいきましょうw

インタビューを終えて

 

というわけで、今回は無料SNSの危険性をお伝えするために、高校生との淫行がバレた男性に登場してもらいました。

管理人は裏の仕事をしている関係で、同じような体験をした人を他にも数人知っております。

たしかに今時の女子校生は、大人の理性を狂わせるほどエロい娘がたくさんいますけど、それが見つかった場合には失うリスクがあまりにも大きすぎます。

人生を終わらせたくない人は、年齢認証がある大手出会い系サイトを利用してくださいね!