某有名週刊誌や風俗雑誌にも連載を持つ現役ライターが出会い系サイトの真実に迫り、現在社会の闇を赤裸々に暴露します!

援交とデリヘルを使い分けるしたたかな18歳ギャルw


今回登場するギャルは18歳の黒ギャル、紅音(あかね)さん(仮名)。

PCMAXやハッピーメールなどで割り切りしていた時に、偶然にも元風俗店の店長さんと知り合い、そのままお店を紹介してもらったそうです。

とはいえ、現在も出会い系でサポをしてるらしいです。

こういう女の子は束縛を嫌うので、自由にお小遣いを稼ぎたい時に相手を探す、というスタイルが楽でいいそうです(笑)

それでは、ご覧ください。

 

ひとり暮らしの資金を貯めるためにサポをはじめました

 

シンタロウ

こんにちは。あかねさんは、出会い系サイトで知り合った相手に仕事を紹介してもらうというちょっと珍しい体験をされてるんですよね?今日は、その辺のところを詳しく教えてください。

 

あかねさん

了解です♪

 

シンタロウ

えーと、最初はPCMAXさんハッピーメールさんで割り切りをしていたという話ですが、それは個人でやってたんですか?

 

あかねさん

そうです。

親と喧嘩して友達と一緒にアパートを借りて住み始めたんだけど、ひとり暮らししたいなと思いまして。

一応コンビニでバイトしてたんですけど、給料安いし、店長はキモいし、友達が割りやってたので私もやり方を教えてもらってはじめた感じですね。

 

シンタロウ

トータルで、何人ぐらいの相手と会いました?

 

あかねさん

どれくらいかなぁ… 。

50人ぐらいはいってると思います。

 

シンタロウ

出会い系からデリヘルに転向した理由を教えてください。

 

あかねさん

それはやっぱりお店に守られた方が安全じゃないですか。

自分で毎日相手を探すのが面倒臭かったんでw

 

シンタロウ

たしかに、完全歩合制のお仕事ですもんねw

 

あかねさん

でしょ?

それで、偶然ここで知り合った人が、昔デリヘルの雇われ店長をしていて、今でも顔が利く人だったんですよ。

それで、いろいろ話しているうちに私を紹介してくれるというので、お店に入ってみることにしました。

 

シンタロウ

実際にデリヘルで働いてみた感想はどうでした?

 

あかねさん

こっちはこっちで色々と大変ですよぉ。

お店に守られてる分、お金を抜かれてるわけだし、、、

 

シンタロウ

それはしょうがないような気もしますが・・・(汗)

じゃあ、今は出会い系は全然使ってないんですか?

 

あかねさん

いえ、それがそうでもないです。

友達が、マックスでパパを見つけて、この仕事を上がったんですよ。

なので、私もお金持ちのオジサンや社長さん見つけて愛人になるのが目標ですかね。

なんとなく、デリヘルは遊び慣れてる人、出会い系は普通の人っていうイメージがあるんで、パパさん探しのために使ってます。

あと、お店に行きたくないけどちょっとお金が欲しいっていう時は、やっぱ出会い系は重宝しますよ(笑)

 

シンタロウ

早くお金持ちのパパさんが見つかるといいですね。

今日はありがとうございました!

 

インタビューを終えて

 

あっけらかんと質問に答えてくれました。

出会い系もデリヘルも、それぞれにメリット・デメリットがありますから、早いところお金持ちのパパさんを見つけて欲しいと思います。

 

今回の女性はここで知り合いました♪


Check!女性が安心して利用できる国内最大手の出会いSNS
女性はメールのやりとりや男性会員のプロフ閲覧などが、全て無料で利用できます!

男性は、無料登録&年齢認証完了後に1,200円分の無料ポイントがもらえます!

無料会員登録はこちら